My Garden* Time

子供たちが遊ぶ庭です。雑木と宿根草、芝生。野菜コーナーも。ささやかな庭時間を綴ります。

子供と身近な生きものたち! 2017夏~秋

 「庭にハムスターがいるよ!」

 

この前ちょっとびっくりな事がありました。

 「ハムスターがいるよ!!!」

裏庭でコオロギを探し集めていた息子(もちろん昆虫大好き次男くん)が発見した生き物です。↓


f:id:gardentime:20170912130210j:plain

ハムスターがいるはずないよ、もぐらとかかな?と思ったら、

なんとハツカネズミでした!

壊れたレンガブロックを入れて置いてあったダンボールの中にいたんです。

まさか裏庭にネズミがいたなんて!!(>_<) (特に何も被害はありませんでした)

パパが手袋をして捕まえました。

恐る恐る見てみたら、まぁ、…以外にも可愛いかったんです。つぶらな目で。

ほんとにペットショップに売っているのと変わらない、ハムスターみたいでした。

ネズミなのでしっぽは長いけど。

 

子供たちは、「かわいいから飼いたい!」と言い出しました。

次男は前からハムスターが飼いたいと言っていましたので。

 

調べたところ、民家や蔵、河原や草地、田畑などに生息していて、花や野菜や小さな虫などを食べるそうです。

でも…、野生のネズミは、色々な菌など持っている可能性もあるので、ちょっとこの子は飼えないんですね。

それなので、しばらく見てから、バイバイしてこようねと、家のない場所へ逃がしました。残念そうでした。


ハツカネズミってよく絵本にも可愛らしく出て来ますよね。

ミッキーマウスもこのハツカネズミがモデルです。

たまたま子供が発見して、実際こんなに愛嬌のある可愛いネズミだったんだと知りました☆

家から少し離れれば、イタチやタヌキもいるような田舎なので、ネズミだっているんですよね。

 

この日庭で捕まえたコオロギは、餌のきゅうりを食べ、夜のリビングで綺麗な音をたくさん聞かせてくれました♪

(正直ママは見た目がちょっとね!で写真なしです)

 

 川で捕まえた生き物

次男は生き物採集となると他の事が見えないくらい夢中になります。

 

・ザリガニ 5匹 ・メダカたくさん ・ヌマエビたくさん 
・シマドジョウ 7匹 
ヤゴ(コオニヤンマタカネトンボ、シオカラトンボ

とりあえず全部飼育しました。ザリガニは、ふたを閉め忘れて2回程行方不明になり、パパの靴の中で見つかったという脱走珍事件が起こりました。

(番外編でワカサギ カジカ) 

庭や公園などで 

f:id:gardentime:20170814195330j:plain


・クワガタ ・コクワガタ ・カブトムシ 10匹ほど
 
・アゲハ ・シジミチョウ ・モンシロチョウ ・アカタテハ 
アブラゼミ ・ミンミンゼミ ・ツクツクボウシ ・ニイニイゼミ 

子供は大好きですよね、クワガタ、カブトムシ。今年は初めて卵がいくつか生まれていました。そのままとってあります。

もうじき幼虫が生まれると言って、土に霧吹きで水をかけて待っています。

乾かないほうが良いと友達に聞いたみたいで。

 

f:id:gardentime:20170904115724j:plain

トンボは観察してすぐ逃がします。

・ウスバキトンボ (オレンジ) ・ナツアカネ (黒と赤)
・ハグロトンボ(黒くて小さい)
シオカラトンボ オス(黒と水色)

        メス(黒と黄色)
・オニヤンマ(黒と黄色) ・コオニヤンマ
・ミヤマアカネ(赤で羽に茶色の模様)
・コシアキトンボ オス(黒と白)                                                    メス(黒と黄色)

・ギンヤンマ オス(緑と水色 とても綺麗でした!)

色は息子の解説です。トンボは捕まえるのに一番技とコツがいるようです。

私に区別出来ない種類も色々知っています。ブログに書くために今次男に種類を教えてもらいました。 

 

・カマキリ ・ トカゲ
ショウリョウバッタ ・トノサマバッタ ・キリギリス
・クルマバッタ ・クルマバッタモドキ 

 

f:id:gardentime:20170904115656j:plain

 ショウリョウバッタ

f:id:gardentime:20170904115709j:plain

トノサマバッタが3匹入ってます。庭に生えていたエノコログサがたんまり入ってます。2、3日観察しては庭に逃がすので、住み着きバッタが増えました。

 夜、一階の部屋から、バッタがジャンプして虫かごに当たる音 ボンッ ボボンッって気になって眠れない日がありました (^^;)

 

最後に 

わたしは虫に詳しくないのでただ子供付き合っていますが、これでやり方が良いの分からないです。

このまま虫かごで死んでしまうとかわいそうだね、一緒に入れると食べられちゃうみたいだよという話はしますけど、自然の中での尊さなど難しい事を伝えようなんて考えてないし…

もともとトンボやバッタなど何でも大事に扱うので、足や羽が取れていると悲しそうです。

自然にそういう感覚を身につけていってくれるのかな。と思います。

 

こんなにも好きなことがあれば、突き詰めて将来につなげてくれたら良いなとは思ってしまいますね。

今日も庭にいくつもの虫かごと網が散らばってあります。

 

gardentime.hatenablog.com