My Garden* Time

子供たちが遊ぶ庭です。雑木と宿根草、芝生。野菜コーナーも。ささやかな庭時間を綴ります。

庭の紅葉☆秋の光

こんばんは。

先日5日のアロマテラピー検定、無事に終えました!

緊張しましたぁ。自信のない1問目の香りテスト以外はたぶん大丈夫だと思うのですが…合否通知が届くまで待つのみです (人>ω<*)

 

朝晩はだいぶ寒くなりました。

外を見渡せば、公園のイチョウやカエデなど鮮やかな紅葉が綺麗ですね!

 

緑だった庭木も秋の色になりました。

f:id:gardentime:20171113233330j:plain

 ウッドデッキの前のヤマボウシ、朝日に透けた紅葉。

綺麗だなと思い撮りました。朝はひんやりした空気と明るい光です。

 

ジューンベリーの葉は黄色くなり…

f:id:gardentime:20171113234901j:plain

だんだん赤くなります。

f:id:gardentime:20171113233439j:plain

 穏やかな日差し。

 

アメリカフウ ロタンディローバの紅葉も進んできました。

f:id:gardentime:20171113233729j:plain

快晴で空気が澄んでいる感じでした。

見上げてちょっと眩しい光。

 

 f:id:gardentime:20171113234434j:plain
順光の光で。赤、黄色、緑の三色紅葉です。

 

f:id:gardentime:20171113234036j:plain

 落ち着いた色の紅葉です。

 

f:id:gardentime:20171114204701j:plain
向山谷錦

 

秋は空が高くて澄んでいますね。ついつい見上げてしまいます。

清々しくて深呼吸~。

f:id:gardentime:20171113234637j:plain

ちょっと小ぶりなウィンダーメア。
本当はクリーム色なのですが今はピンク色になってます。

 

学校の授業でどんぐりを使う為、公園へ拾いに行きました。

子供は走り回れるだけで楽しい。秋の光がここにも。

f:id:gardentime:20171113235821j:plain

この時はうまく撮れませんでしたが、もっと夕方になると全体がオレンジ色になって来て、逆光で、紅葉の木々や子供たちの髪の毛まで金色に輝いている瞬間ありますよね。あの光もとても好きです。

公園も秋色が綺麗で気持ち良かったです。

 

おまけ☆

f:id:gardentime:20171113232807j:plain

f:id:gardentime:20171113232608j:plain
素朴な手作りベイブレード結構よく回ります✽

地味~な感じですが(笑)暴れゴマやジャンピングゴマなどもあり意外に盛り上がっていました! そして長女がどんぐりを庭のあちこちにせっせと埋めています。1つくらい芽がでるかな?!(^-^;

アロマテラピーとハーブの勉強中です

 

来週日曜日は、第37回 アロマテラピー検定の日です。

只今、私も1級の試験に向けて勉強中です。

気付けばあと一週間しかないですね!

 

アロマとハーブ検定に興味を持ったのは、実は2年前です。

持っていたメディカルハーブとアロマテラピーのテキストは、その時に買った15年度版です。

試験受けようと思って買ったけど、実際、日々忙しくて勉強する気力が出せずに時は過ぎ去り…。下の子はまだ幼稚園行ってなかったし、いくら家事を手抜きしても夜はぐったりで、子供と同時に寝てしまう状態だったから仕方ない。という言い訳(^^;

きっかけ1つめ

f:id:gardentime:20170817132652j:plain

当時、特に勉強したいと思うきっかけになったのは、写真の一番手前の本。

萩尾エリ子さんの「香りの扉、草の椅子」です。

香りの扉、草の椅子―ハーブショップの四季と暮らし (天然生活ブックス)


ハーブショップ「蓼科ハーバルノート・シンプルズ」を開き、
オーガニックライフやハーバリストの第一人者とよばれています。

とても詩的な文章と写真で静かに心に染み込んでくる本でした。

ハーブ療法や芳香療法を人の為に使い、誰かの力になることが出来たら…と。
ここまではなれなくとも、時間をかけて近いものを持った人になれたらいいなと思ったのでした。


 きっかけ2つめ

ブログを始めてプラスになった事があるのです。それは新しい事にチャレンジできたこと。それがきっかけになって、今までやりたいなと考えていた事にも、もう一歩を踏み出そう!という気持ちになったんですよね。

頑張っている人達のブログに背中を押された。これも大きかった。

上の2人が小学生になり、やっとそんな時間と余力が少し出来てきたし。
勉強や試験なんて大学生の時以来かな…。

 

f:id:gardentime:20170929151046j:plain

アロマやハーブは、最近は日本でも予防医学にも活用されはじめていて、プラスαで医療系や、あとは美容などスキルをもっていると、より生かせる分野。

私の場合は、まずは家族や身近な人に役立てたり、自分のリラックス時間の楽しみを広げる為に、試験受けてみるのもいいんじゃないかと。

更に上の資格をとり、インストラスターを目指す道も模索したいという、ひそかな目標もありますが、とりあえずは、アロマとメディカルハーブ両方の事を学ぼうと思います。

 

アロマの試験内容は改定されたので、やはり最新版テキストを購入しました!

だいぶ変わっていて、精油のプロフィールなどもシンプルになっていました。

 香りの嗅ぎ分けテストもあって、

・イランイラン  ・フランキンセンス ・オレンジ・スイート 

・ペパーミント  ・カモミール・ローマン  ・ベルガモット

・クラリセージ  ・ジュニパーベリー    ・ユーカリ 

・ラベンダー   ・グレープフルーツ    ・レモン 

レモングラス  ・スイートマージョラム  ・ゼラニウム 

ローズマリー  ・ティートリー

 の中から出題です。似ている香りがあって難しい。

 

花とか葉っぱとか植物のいい匂いのお勉強してるんだよ~と言いいながら、子供と匂い当てっこをやりました。ラベンダーやミント、グレープフルーツなどの柑橘系は子供でも馴染みがあるので大当たり。楽しそうでした♪

 f:id:gardentime:20171017140314j:plain

これはバラのおなじみのフローラルで美しい香りの精油

ローズオットーです。 

花50~100個からわずか1滴しかとれないという希少な精油は、主にブルガリアのバラの谷という場所で栽培されるダマスクローズの精油です。

 

f:id:gardentime:20171028185636j:plain

受験票が届きました

さてアロマ問題集がんばるぞー☺

 

gardentime.hatenablog.com

 

 

イチゴノキや球根など♪ 雨あがりの庭日和

こんにちは。

前回、読んでくれた方々、スターやブックマークのコメントしてくださった方々、ありがとうございました。

載せるか迷った話でしたが、ブログを通じ、優しい気持ちを感じる事ができて胸が熱くなってしまいました。

ヾ(。>﹏<。)ノ  いつもありがとうございます。

(自分は様々なブログ機能を使いこなしてないレベルなので申し訳ないです…) 

 

  雨上がりの庭です

 

イチゴノキ (ストロベリーツリー) ツツジ科 常緑低木

f:id:gardentime:20171025151449j:plain

ドウダンツツジのような、白い壷型の花が咲いています。

スズランにも似ています。

f:id:gardentime:20171025150638j:plain

 こんなふうに垂れ下がってます。

 f:id:gardentime:20171025150140j:plain

イチゴノキの実です。熟したら食べられます。残念ながら生食にはあまり向いていないのでジャムなどにするといいみたいです。  

f:id:gardentime:20171025150207j:plain

下の方にいっぱい!ぽつぽつ赤くなっていました。

枝はゴツゴツした感じでなかなか渋い雰囲気なのですが、かわいい花と実です。濃い目の固い葉も一年じゅう緑。全体の雰囲気は和洋どちらでも合うと思います。

うちでは害虫も全くつかず、成長もゆっくり、じわじわ着々と大きくなり、ここまで無事に立派な姿になったなぁと思うイチゴノキ。 

f:id:gardentime:20171025150234j:plain

2、30cm程だった苗が、7年くらいでこんな感じになりました。

あまり日当たりは良くない場所ですが大丈夫です。

しかもツツジ科なのに酸性の土じゃなくても良いので、家の普通の庭土で問題なく育っています。 

 

ウィンダーメア

f:id:gardentime:20171025145853j:plain
病気に強い丈夫な品種。

数日ぶりにバラをチェックしたら、このウィンダーメアにチュウレンジハバチの幼虫が何箇所かついているのを発見。

うぎゃー…。

 

シェパーデスとリッチフィールドエンジェルは、黒星病が発生してしまい、かなり変色&葉が落ちて枝だけの状態が進行していました。

雨ばかり続いたからだろうなあ。あーもっと早く気づけば良かった。

だけどこれくらいでバラは枯れないはずなので…!

残った葉でなんとか回復してくれることを願います。

 

f:id:gardentime:20171025145952j:plain
雨上がりのつぼみ

 

f:id:gardentime:20171025152119j:plain

今は 花がまばらな花壇です。

少しずつ宿根草の株が広がってきてはいるのですが、四季を通して見栄えする花壇にまだまだ出来ていません。もうちょっと考えたいなぁ。

 

f:id:gardentime:20171025151556j:plain

シマトネリコの幹がはがれていました。

なに?!こっちも虫か病気?と、急いで調べたら…

これは、若い木から成木になった証らしいです。

なーんだびっくりしたよ!

 

 シンテッポウユリでした

f:id:gardentime:20171025153603j:plain

8月後半に、ユリの花が一輪だけきれいに咲いていたんです。

匂ったり写真撮ろうと思っているうちに終わってしまい撮れず。

どこからともなく駐車場の脇に飛んできたようで、なんか雑草じゃあないなと思って見守ったら、なんとやはりユリでした。(パパは雑草だと思っていたらしい)

わあ植えてないのにラッキーなんて思ってました☆

f:id:gardentime:20171025153641j:plain

ちょっと場所を変えるため掘ってみます。球根が出てきました。

テッポウユリは、球根でしか移動出来ないのに対して、種で移動、増やす事が出来る、シン(新)テッポウユリという種類があるんですって。しかも発芽してから7~8ヶ月で花が咲く。

いや、本来ユリが咲くまでに何年もかかる事すら知りませんでした。

未開拓の分野でした。色々知識が増えますな。。

うちにやってきたのは、おそらくシンテッポウユリだと思います。

種まいたら発芽するかしら。ワクワク。

 

 f:id:gardentime:20171026223812j:plain

 チューリップの球根も植えました♥春の訪れの瞬間が楽しみです。

門まわりのコーナーを何となくリニューアルしたくて苗も買ってきました。

 f:id:gardentime:20171027012127j:plain

ラベンダーやチェリーセージ、小型のローズマリービオラなど。

ビオラって色も形も種類豊富で迷います。個性的なフリルだったり、配色が絶妙だったり凄く色とりどりです。好みの組合わせで選ぶの楽しいです。

冬の間も庭を明るくしてくれるのはやっぱりこれで♪

 

f:id:gardentime:20171025154323j:plain

 来年ちょうど良いボリュームになるかな!

 

それでは…良い一日を✧*