My Garden* Time

子供たちが遊ぶ庭です。雑木と宿根草、芝生。野菜コーナーも。ささやかな庭時間を綴ります。

フロックスピロサとアネモネカナデンシス

庭で広がってゆく花たち

 
フロックスピロサ 

今たくさん咲いている花を少しづつ紹介したいと思います。

まずは5月になり庭を一番早く華やかにしてくれた花、 フロックスピロサです。

   f:id:gardentime:20170517123601j:plain

 

宿根草 地下茎で横に広がっていきます

白い花のフロックスパニキュラータも植えたことがありますが、うどんこ病にやられてしまい、こちらを植えてみたところ全く大丈夫でした。
透明感がある薄ピンク色で、ちいさな花が集まっていてかわいいです。落葉樹の下で環境が良かったのかどんどん増えます。

 

f:id:gardentime:20170517123606j:plainフロックスピロサ 野趣があり丈夫でおすすめ     

 自然な雰囲気が出ます♪ 結構長い間咲いてくれて 、花瓶にも飾ってます

 

アネモネカナデンシス

もう一つ、こちらも地下茎でどんどん増えている花です。

 

       f:id:gardentime:20170517123604j:plain

 

確かニリンソウだよと譲ってもらった花。
よく見ると葉っぱなど違うような気がして調べてみました。

イチリンソウでもなくサンリンソウでもない……フタマタイチゲかな…?!
花も葉っぱもそっくり、これだったのねと思ったら、フタマタイチゲは北海道の湿原などに生息するらしい。ここは暑い関東、ではこれは何という花? 

たどり着いてやっと分かった名前は、アネモネカナデンシスでした!

    f:id:gardentime:20170517123607j:plain

      丸いつぼみも可愛い☆ 

      

     f:id:gardentime:20170517123609j:plain

 

     f:id:gardentime:20170517143454j:plain
       アネモネカナデンシス  キンポウゲ科

    

小さく純白でとっても清楚な花なのです♪