My Garden* Time

子供たちが遊ぶ庭です。雑木と宿根草、芝生。野菜コーナーも。ささやかな庭時間を綴ります。

ハーブな気分で試してみました♪

この前、ブログを通じてmarrieさんから木苺の葉がハーブティーに出来ると

教えていただきました。

ラズベリーリーフティー☆

安産のティーとして有名なんですね。女性特有の症状緩和や予防に役立つと…

ふむふむ。 早速♪

f:id:gardentime:20170703123637j:plain

ちょっと葉が少なかったので一杯分。

無農薬(家で)フレッシュハーブティー

という事だけでもなんだか身体に良い感じ♪

ドライリーフじゃなくてフレッシュなので香りも楽しめます。

見た目は緑茶のようになりました。

全然癖がなくて飲みやすいです。普通の緑茶、ほうじ茶っぽいです。

さっぱりと美味しく飲めました! (^O^)

f:id:gardentime:20170703124715j:plain

 

庭に他のハーブもあるのですが、ずっと鑑賞用だったので、
まだほとんど使ったことはないのです。

 

ローズマリー  常緑性低木(シソ科 マンネンロウ属)

マンネンロウってなんだ?と思って調べたらローズマリーの和名でした。

いつか料理に取り入れるつもりであるもの。

洋風なガーデンによく似合いますよね。立ち性の方がすっきりした姿に。

f:id:gardentime:20170703130516j:plain

 

ラベンダー   半耐寒性の小低木(シソ科ラヴァンドラ属)

f:id:gardentime:20170703130551j:plain

王道ですね。買った時に、暑さに強く育てやすいものを選んだはず。

ラベンダーの香り、寝るときに落ち着きます。でも咲いているのを刈りたくないので、

もっぱらアロマを炊いて楽しんでします。

アロマディフューザーをつけると、子供たちが飛んできます。

近くに置いて~と頼まれます。

すんなり安眠する目的なのに逆に喜んで騒ぎ出します(笑)

パジャマにオイルを垂らして匂いを嗅いだりして、子供は良い香りに興味深々。 

 

こちらはグランドカバー

斑入りタイム と オレガノ

f:id:gardentime:20170703130620j:plain

ゴールデンオレガノ  多年草(シソ科)

明るい黄緑色のオレガノです。

f:id:gardentime:20170703130650j:plain 

葉が可愛いし、ミントのように増えすぎて困るようにはならないので、
うちではグランドカバーにちょうど良いのです。

ハーブとしても様々に使えるので、利用してみたいと思います。

 

セイヨウニンジンボク  落葉低木(シソ科ハマゴウ属)

この木もシソ科でハーブ。(チェストベリー)

f:id:gardentime:20170703130732j:plain

成長が早く大きく茂るので、最初に植えた場所から途中で移植しました。

暑い7.8月に紫の花が咲くので、夏の庭にあるといいなと思って植えてから6年程。

イングリッシュガーデンぽいところも良くて。

 

おまけです☆

f:id:gardentime:20170703130800j:plain

ハーブな気分になったので、ミントの葉を氷と凍らせてみました。

暑い中帰ってきた子供たちに、ラムネにいれて出してあげたらミント~!の歓声。

君たちはチョコミントアイス大好きなんだよね。ミントはミントでも。

(*^_^*) でもいつもと違うドリンクにご機嫌でした!

f:id:gardentime:20170703130827j:plain