My Garden* Time

子供たちが遊ぶ庭です。雑木と宿根草、芝生。野菜コーナーも。ささやかな庭時間を綴ります。

みーパパ初登場!芝生TM9の手入れは俺にまかせろ。

みーパパの芝生コーナー☆

我が家のみーパパは、草むしりが趣味だと言っています。

とーってもありがたい!

 

うちの芝生はTM9という種類で、手入れが楽な芝生です。

今年もまだ一度も芝刈りしていません!それで今こんな感じです。

f:id:gardentime:20170814201203j:plain

おー、パパの草むしりや手入れのおかげで綺麗な芝が広がってます。

 今日は、前々からどうしても芝生のことを語りたいと言っていた芝生担当みーパパに、ブログを書いてもらうことにしました。

✽✽✽✽

 

はい。

初登場のみーパパでごんす。

 

理想の芝生を作り上げるために結構手間をかけてきました。

今まで行った手入れの一部を紹介していきたいと思います。

 

まず初めに

芝の根切りです。

このスパイクでザクザク根を切っていきます。

f:id:gardentime:20170814200230j:plain

おととしくらいからか、芝が少しずつ元気が無くなってきていることから始めたこの作業。

根切りとは古い根を切ること。

それにより、切れた部分を補おうと新しい根が再生して元気を取り戻していくのです。

芝に元気がなくなってきたら根切りすることをおすすめします。

時期的には暑くなる前、うちは4月~6月くらいにやってますねー。

 

次は目土です。

毎年5月~6月くらいにうすーくまいてます。

f:id:gardentime:20170814200241j:plain

目土をしないとやっぱり芝は元気にならないし青くなりません。

また、まきすぎると芝のレベルがどんどん上がってしまうので、注意しながらほどほどにまいてます。

凸凹修正には多めに目土をまけば平らにする事が出来るのですが、多少ボコボコくらいの方がナチュラルというか味がある感じがあって好きなのです。

 

最後に大好きな草むしり(笑)

うちはナチュラルガーデンを目指しているので除草剤などの薬品はほぼ使用しません。

とーても手間ですが、一本一本手作業で抜いていきます。

f:id:gardentime:20170814200325j:plain

基本は丁寧に、しっかりと根まで抜くように。

たんぽぽのようなロゼット状の雑草はカマで切り取ります。

 

花が咲き種がつくまでに抜かないと大変なことになります(>_<)

雑草の成長スピードとの勝負です。

今回はしばらく放っておいてしまっていたので丸2日間かけて頑張りました。

 

今年はいっぱい手間をかけたので、芝が再生してこんなに緑になりましたー。

f:id:gardentime:20170814200428j:plain

手間をかけたかいがありました(^-^)

 

毎日この芝を眺めながら、綺麗な芝だなーと自己満足に浸っております。

 

ママにも

おれ、一生懸命頑張ったんだよ!見てくれよこの綺麗な芝!

ってアピールしても、

 

うん。綺麗だね。

 

くらいの反応なのでちょっと寂しく感じております。

 

最後に。

 みーママさんはお庭をキレイにすることに夢中であります。

イメージ通りの庭を再現できているので、その情熱は凄いなーと感心しております。

ただ苦手なこともあるのです。

 

草むしり、害虫駆除、裏庭の整理整頓などなど

 

こういっためんどくさい作業については、基本みーパパのお仕事なのです(´・ω・`)

 

みーパパの影の努力のおかげで今の庭があるんだよーっと分かってほしい…

 

みーパパでした(・∀・)

 

✽✽✽✽✽

と、いうわけで 影の努力!感謝 感謝~ 

いや、ほんとに私ひとりでは庭を維持できません。

子供も暑い中草むしりやりたーいって手伝ってくれましたよ!

一緒に作り上げて育ててこその庭です。

 

突然のパパ登場にお付き合い頂きありがとうございました…☆

 

gardentime.hatenablog.com